Top > 龍騎士

龍騎士

Last-modified: 2017-05-10 (水) 15:54:48

#ref(): File not found: "pic005.png " at page "龍騎士"

龍騎士L.png龍と盟約を交わすことで無尽の力を手に入れた、タフな防御力と圧倒的な威圧感を備えた近接防御型ジョブです。

習得条件

  • キャラクターレベル70
  • クエスト「龍騎士の物語」完了

衣装開放JobLv (画像)

12
初期Lv80

職業の特徴 Edit

アイコン特性名種族効果
スピアマスター.pngスピアマスター共通スピア装備時、スピアの攻撃力と魔力が10%アップ。
鎧装備専門鎧装備専門共通鎧類の防具の装備可能。防具のTip上で防具の属性タイプの調査可能。
種族HPMP筋力素早さ知力精神運気特性
ヒム12090-118-117108ドラゴンセンス攻撃時、2%の確率でターゲットの受ける物理ダメージが5%、魔法ダメージが15%アップ。持続時間10秒
ラト11199-117-118108物力反射2%の確率で受ける物理ダメージの30%を反射する。
フルグ11595-116-115112魔力反射2%の確率で受ける魔法ダメージの30%を反射する。
リル110--120-113-ドラゴンブレス攻撃時、2%の確率でターゲットの火属性抵抗20%ダウン。持続時間10秒
ベアル11892-116-112115アンチブースト攻撃時、5%の確率でターゲットのプラス効果を1つ解消。ボスモンスターには無効。

長所 Edit

  • 攻撃力、魔力共に高いスピアを得意とする。
    スピアを装備することで、攻撃反射、突進、一撃離脱など、多彩な戦法が取れる。
    スピア制限のスキルは、レイジング、ドラゴンファング、テイルウィップのみなので、それらを使わないのならば、片手武器と盾装備、魔法攻撃特化にするのであればロッドというスタイルでも問題なく戦うことが出来る。
  • スキルレベルによる魔法攻撃力の上昇幅が非常に大きく、更にナレッジに10ポイント振るだけでパリィを20%も稼ぐことが出来るので、ジョブレベルを上げきっただけでも安定した強さを得ることができる。
    • 高いパリィ発生率とアビリティによるパリィ時回復により、ソロや小人数パーティでは攻撃と防御を高いレベルで併せ持った存在になれる。
  • 全ての攻撃スキルは、命中させることにより他の攻撃スキルのダメージを20%上昇させるバフを得ることが出来る。
    そのため、順序良くスキルを使えば攻撃スキルのダメージを常に20%上昇させて戦い続けることができる。
  • 火属性の魔法攻撃スキルを豊富に持ち、攻撃スキルの冷却時間も全て3秒なので、近戦職でありながら火属性のBP破壊を狙うことも出来る。
  • 効果範囲こそ狭いが、3種類+共用で4種類の範囲攻撃を持ち、更に短い間隔で連発可能。
  • 3種類のバフがどれも強力。特にフレアドラゴンとダークドラゴンは攻撃性能が爆発的に伸びる。
    CTは長いが、ナレッジとジョブアビリティを併用することで最大35%短縮することができる。

短所 Edit

  • スピアは攻撃速度こそ速いものの悪く言えばどっちつかずの性能。攻撃力は両手近接武器で最弱、魔力はメイスよりは高いがギターには若干劣る。
    またパリィが発生する度に耐久度が減少するため、オレンジ品質以外では武器の破損が早い。
  • スキルのダメージ属性が物理ダメージと魔法ダメージに半々で分かれており、CR率を上げるナレッジも物理と魔法で別なので、どちらを主体にするのかある程度方向性を定める必要がある。
    • 物理型は実質スピア必須。魔法型の場合、魔法属性のスキルはスピアを要求しないので別の武器や盾を持つことが出来るが、ナレッジと鎧に魔法CR力を稼げる物がないのでそれなりに努力が必要。
  • 3種類ある自己バフの冷却時間がいずれも120秒(ナレッジでの短縮は出来るが)あるため多用はできない。
  • ドラゴンファングやバーンウィングといった、自身や敵の位置を強制移動するスキルは、無暗に使用すると事故の原因になる場合がある(突っ込むと危険なボス、吹き飛ばすと危険な敵など)ため、PTでは使いどころに細心の注意を払う必要がある。
  • ヘイトUPの条件がアークドラゴン中のレイジング成功の時に自己バフとしてつくだけなので、道中の雑魚のまとめ役としてはやや不安がある。
    ダンジョンでの道中に盾役をやるのであれば、ナレッジ・アビリティ・宝付魔などによりヘイトを稼ぐ必要がある。
  • 火力職として扱う場合、ヘイトを下げるナレッジを持たないため、アビリティ・アクセサリー・マント・トレジャー等でヘイトを下げる工夫をしないとHC等のPTでは即死しやすい。

武器方針 Edit

  • 物理火力を目指すなら、一般的な火力職と同様にCR率、力を稼いでいけばOK。
    物理ダメージを与えるスキルは全てスピア装備制限があるので、武器は必然的にスピア一択となる。
    スピアを使用するため、ナレッジのスピア熟練を10〜20(最高レベル)まで習得する。
  • 魔法火力を目指すなら、魔法ダメージを与えるスキルに武器制限はないので、もっとも魔力の高いロッドか、攻守を両立するならばメイス+シールドを装備する。特に後者は攻撃の激しい対人戦で主流とされている。
    この場合はナレッジのスピア熟練は不要。
    魔CRが上がる鎧がかなり少ない点は紫職と比べて不利だが、代償として全てのスキルが即時発動なので詠唱速度が一切不要な点が優秀。
    トレジャーやアクセサリーには魔力が大幅に上がるものが多数あり、火BP時には紫職と比べても遜色のないダメージが出せる。
    更に極める場合は装備成長を魔法系に徹底的に傾かせると紫職並みの魔CRになる事が可能。

防具方針 Edit

  • ジョブ効果やスピアの素早さは高いほうだが、回避や素早さを上げるスキル、ナレッジが一切無いために盾を目指す場合は回避が不足しがち。
    火力を底上げするには魔法CR率も上げていかなければならないので、素早さと運気の高い名声鎧が適していると言える。
  • 火力を出すならば、生産の物理火力系統の鎧に魔法CR率を補う形でも強い。

パーティでの役割 Edit

  • 他の近戦防御系ジョブとは違い、範囲へイトスキルが無いうえに得意武器が両手武器のため、どちらかというと盾役は向いていない。
    自己バフによる攻撃能力の上昇効果が非常に大きく、強力な攻撃スキルを多く持ち合わせているため、火力職として扱われることが多い。3種類+共用で計4種類の範囲攻撃スキル、追加効果・追加ダメージを狙ってのスキルコンボにより、雑魚戦、ボス戦の両方に対応している。
  • アークドラゴン状態でのドラゴンスパイクによるスキル失敗付加や、ダークドラゴン状態でのバーンウィングによる与ダメージ20%上昇などを効果的に使おう。

スキル Edit

近戦防御系共用スキル Edit


アイコン名称取得Lv発動時間武器制限冷却時間説明
e0001.jpgバッシュ1即時近接武器2秒物理攻撃力が○○ポイントアップし、指定のターゲットにダメージ。
ターゲットがブレイク状態の場合、15%の確率で転倒。持続時間3秒
e0002.jpgブレイク3即時近接武器-2秒ごとに指定のターゲットに○○ポイントのダメージ。持続時間12秒。
かつターゲットの回避を○○ポイントダウン。効果は3回まで累積可能。
e0005.jpgストリームエッジ5即時近接武器3秒物理攻撃力が○○ポイントアップし、10m以内にいる全てのターゲットにダメージ。
e0004.jpgインフレション7即時-20秒30秒間、生じるヘイト値が○○ポイントアップ。
かつ受ける物理ダメージが○ポイントダウン。
e0003.jpgタウント9即時近接武器8秒物理攻撃力が○○ポイントアップし、自分をターゲットの攻撃対象にする。
かつ6秒間、ターゲットが受けるダメージを○○ポイントアップ。

専用スキル【龍魂】 Edit

アイコン名称取得Lv発動時間武器制限冷却時間説明
ドラゴンファング.pngドラゴンファング5即時スピア3秒物理攻撃力がアップし、一瞬のうちに指定のターゲットまで突撃。攻撃的中時に自身を中心とした範囲ダメージを与える。また使用後に「レイジング」と「バーンウィング」のダメージを20%高める付加効果を自身に付加する。持続時間3秒。
アークドラゴン.pngアークドラゴン10即時120秒30秒間、自身の防御力とHP上限を高める。効果時間中、「レイジング」と「ドラゴンスパイク」使用に以下の効果を付加する。
レイジング:反撃に成功すると自身のHPが1500ポイント回復し、一時的に大量のヘイトを自分に付加する。持続時間3秒。
ドラゴンスパイク:ターゲットへ一時的にスキル発動を100%失敗する特殊効果を与える。持続時間3秒。
ドラゴンスパイク.pngドラゴンスパイク15即時3秒魔法攻撃力がアップし、自身の範囲15m範囲内のターゲットに火属性ダメージ。使用後に「レイジング」と「ドラゴンフォース」のダメージを20%高める付加効果を自身に付加する。持続時間3秒。
レイジング.pngレイジング20即時スピア3秒スキル発動後、1秒以内に敵の攻撃を受けると、自動で対象に反撃ダメージを与える。発動中は敵の攻撃によるダメージは受けない。使用後に「テイルウィップ」と「バーンウィング」のダメージを20%高める付加効果を自身に付加する。持続時間3秒。
フレアドラゴン.pngフレアドラゴン25即時120秒30秒の間、自身の物理攻撃力と物理CR率を高める。効果時間中、「テイルウィップ」と「ドラゴンファング」の使用に以下の効果を付与する。
テイルウィップ:ターゲットの防御力を50%減少させる。持続時間3秒
ドラゴンファング:ターゲットのHPを毎秒減少させる。持続時間3秒
テイルウィップ.pngテイルウィップ30即時スピア3秒物理攻撃力を上昇し、ターゲットにダメージを与えると、自身は後方へ10m後退する。使用後に「ドラゴンファング」と「ドラゴンフォース」のダメージを20%高める付加効果を自身に付加する。持続時間3秒。
バーンウィング.pngバーンウィング40即時3秒魔法攻撃力がアップし、扇型範囲で10m内のターゲットに火属性ダメージ。使用後に「テイルウィップ」と「ドラゴンスパイク」のダメージを20%高める付加効果を自身に付加する。持続時間3秒。
ダークドラゴン.pngダークドラゴン50即時120秒30秒間、自身の魔法攻撃力と魔法CR率を高める。効果時間中、「ドラゴンフォース」と「バーンウィング」に以下の効果を付与する。
ドラゴンフォース:攻撃中のターゲットに対して同等の威力の「ドラゴンフォース」をもう一撃与える。
バーンウィング:範囲内のターゲットを後退させ、受けるダメージが20%増加する付加効果を与える。持続時間3秒。
ドラゴンフォース.pngドラゴンフォース60即時3秒魔法攻撃力がアップし、遠距離のターゲットに対して火属性ダメージ。使用後に「ドラゴンファング」と「ドラゴンスパイク」のダメージを20%高める付加効果を自身に付加する。持続時間3秒。
[添付]ドラゴンアサルト72自分の10m範囲内のターゲットの命中を低下させる、物理および魔法CR率を低下させる、持続時間12秒。

スキル相関図 Edit

龍騎士スキル相関図_0.png

簡単なスキル解説 Edit

ざっくりとスキルの性能を知りたい人向け
赤字=物理ダメージ 青字=魔法ダメージ
魔法ダメージは全て火属性

スキル名武器制限ダメージ種別大まかな性能強化されるスキル
ドラゴンファングスピア物理敵に突進して範囲ダメージカウンター扇型範囲
レイジングスピア物理一定時間敵の攻撃に対してカウンターバックステップ扇型範囲
テイルウィップスピア物理ダメージを与えつつバックステップ突進投げ槍
ドラゴンスパイク魔法自分を中心にして範囲攻撃カウンター投げ槍
バーンウィング魔法指定した対象に向かって扇形の範囲攻撃バックステップ自分中心範囲
ドラゴンフォース魔法槍を投げつけてダメージ突進自分中心範囲

物理ループ
突進 -> カウンター -> バックステップ -> 突進

カウンターを挟まないループ
突進 -> 扇形範囲 -> バックステップ -> (投げ槍) -> 突進

バックステップを使わないループ
突進 -> 扇形範囲 -> 自分中心範囲 -> 投げ槍 -> 突進

範囲ループ
自分中心範囲 -> カウンター -> 扇形範囲 -> 自分中心範囲

スピア非装備時に唯一可能なループ
自分中心範囲 -> 投げ槍 -> 自分中心範囲

バフ3種

スキル名強化されるステータス強化されるスキル
アークドラゴン防御力とHP上限カウンター自分中心範囲
フレアドラゴン物理攻撃力と物理CR率バックステップ突進
ダークドラゴン魔法攻撃力と魔法CR率投げ槍扇型範囲

ジョブアビリティ Edit

アイコンアビリティ名習得レベル効果
スケイルドラグーン.pngスケイルアーマー10攻撃を受けたとき、受ける全ダメージ−4%。
ドラグメナス.pngドラグメナス20攻撃を受けたとき、2%の確率で相手をスキル封印状態に陥れる。持続時間3秒。
スケイルドラグーン_0.pngドラグーンソウル30パリィ発動時、20%の確率でHP回復1000〜2000。
スケイルドラグーン_1.pngスケイルアーマー40攻撃を受けたとき、受ける全ダメージ−8%。
ドラグメナス_0.pngドラグメナス50攻撃を受けたとき、4%の確率で相手をスキル封印状態に陥れる。持続時間3秒。
スケイルドラグーン_2.pngドラグーンソウル60パリィ発動時、40%の確率でHP回復1000〜2000。

他職の有用アビリティは以下のとおり。
HPアップ系→バイタリティ(モンク)
防御・ダメージカット系→盾防御(戦士)、ストレングス(戦士)、ガードオーラ(モンク)
盾防御(筋力)系→筋力アップ(モンク)
回避(素早さ)系→キャットウォーク(シーフ)、インパルス(シーフ)、アルター(幻術)
ヘイトアップ→挑発行為(戦士)

ジョブナレッジ Edit

コメント Edit

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 強いのかなぁ? -- 2012-09-30 (日) 09:47:36
  • 槍の性能は 攻撃力:両手武器中最弱、魔力:メイス以上ギター以下 で成就も+5%までしかないので素の火力はそこまで高くない。ただし自己バフの上昇幅がとても大きい・魔法スキルの魔力アップが大きいのでスキルレベルがベースまで追いつくと真価を発揮する -- 2013-01-21 (月) 03:34:14
    • さらにスキルの組み合わせでダメージが上がるため実際の火力は数値以上に大きくなる。とはいえ、両手武器なのでタンクには向かず、侍がさらにタンクよりになった火力職というイメージ。対人で主流のメイス盾竜騎士は、少し柔くなったが火力を上げた聖騎士といった感じ -- 2013-01-21 (月) 03:38:29
  • 最初見たとき、ナレッジに物理魔法耐性あるところで若干対人向けってイメージ持った。 -- 2013-03-09 (土) 20:09:55
  • 侍の完全上位互換 -- 2013-03-31 (日) 04:55:20
  • 今はユノーにオッズ詰めて盾メイスが一番安定だな -- 2013-04-16 (火) 17:25:11
  • 魔向け潜在付けてると無理に槍持たなくても杖でもそこそこ火力は出る。対人は知らないけど布職より硬いしトレハンIDソロ周回とかにいいかも、と思った。 -- 龍騎士なりたて魔術師? 2013-04-17 (水) 14:06:07
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White